FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  07 ,2019

ヒガシヘルマンリクガメの亀次郎の日記と世界のリクガメの情報


カウンター
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
おすすめの本
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06

Category: 野草・野菜

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

マツバウンラン
今日も野草採取に近くの河川敷に行きました。マツバウンランを見つけました。すらっとした草で先端に紫色の花をつけます。下の方に細長い葉がついています。リクガメに与えてもいいかは不明ですが、葉っぱがちょっとしかないのでカメエサには不向きです。民間療法として、この葉を揉んで止血に使うこともあるそうです。

■マツバウンラン Linaria canadensis
ゴマノハグサ科、花期:4~6月、高さ:20~60cm、帰化植物(北アメリカ原産)

マツバウンラン 20120506d

マツバウンラン 20120506b ← マツバウンランのアップ

いつも野草採取のときは「学研の図鑑 植物 (ポケット版)」を持参していますが、マツバウンランは残念ながら載っていません。撮影した写真を見ながら、パソコンで「季節の野草紹介 (カメのいる暮らし)」や「妙典の野草」で調べてもそれらしい野草は見つからず、「荒川の植物図鑑 (足立自然にふれあう会)」の「科名一覧で調べる」でアイウエオ順に並んだ科名ごとのページを順番に開いて見たらゴマノハグサ科でマツバウンランを見つけました。

実は4月21日に野草採取したときに名前がわからず不明のフォルダーに入れた写真もマツバウンランでした。こちらのほうがよく撮れています。

マツバウンラン 20120421 ← マツバウンランとカラスノエンドウとタンポポとオランダダミミナグサ(4月21日撮影)

リンク:
 マツバウンラン愛好会 

関連記事:
 リクガメに与えてもいい野草 (2012/4/30)

スポンサーサイト

30

Category: 野草・野菜

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

リクガメに与えてもいい野草
リクガメに与えてもいいと思われる野草です。だいぶ写真が集まったのでまとめてみました。
※印をつけた野草は『幸せなリクガメの育て方』(監修:田向 健一)の「リクガメに与えてもいい野草」で紹介されている野草です。他の野草はネットで調べてたぶん与えてもよさそうな野草です。

■アカツメクサ(別名:ムラサキツメクサ) Trifolium pratense
アカツメクサ 20110508
マメ科、花期:5~10月、高さ:20~60cm、育成地:道ばた 田のあぜ、帰化植物(ヨーロッパ、西アジア及び北西アフリカ原産)

■アメリカフウロ Geranium carolinianum
アメリカフウロ 20120506
フウロソウ科、花期:3~6月、帰化植物(北アメリカ原産)

■イヌガラシ Rorippa indica
イヌガラシ (2011/5/8)
アブラナ科、花期:4~9月、高さ:20~50cm、育成地:野原 道ばた

■ウマゴヤシ Medicago polymorpha
ウマゴヤシ 20100508 ウマゴヤシ 20120513
マメ科、花期:3~5月、高さ:10~60cm、育成地:道ばた あき地、帰化植物(地中海地方原産)

■オオイヌフグリ Veronica persica
オオイヌフグリ 20120320d
ゴマノハグサ科、花期:2~6月、高さ:10~30cm、育成地:道ばた 田畑、帰化植物(ヨーロッパ原産)

■オオジシバリ(別名:ツルニガナ) Ixeris debilis
オオジシバリ 20120506
キク科、花期:4~5月、高さ:10~35cm、育成地:野原

■オオバコ Plantago asiatica
オオバコ 20100508
オオバコ科、花期:4~9月、高さ:10~40cm、育成地:道ばた

■オニタビラコ Youngia japonica
オニタビラコ 20120430
キク科、花期:5~10月、高さ:20~80cm、育成地:道ばた 畑

■オランダミミナグサ Cerastium glomeratum
オランダミミナグサ 20120504
ナデシコ科、花期:4~5月、高さ:10~30cm、育成地:道ばた 畑

■カラスノエンドウ(別名:ヤハズエンドウ) Vicia sativa subsp. nigra
カラスノエンドウ 20120320a カラスノエンドウ 20120421
マメ科、花期:4~5月、高さ:60~120cm、育成地:山野

■キランソウ(別名:ジゴクノカマノフタ) Ajuga decumbens
キランソウ 20120430
シソ科、花期:3~5月、高さ:5~15cm、育成地:道ばた 草地

■コハコベ Stellaria media
ハコベ 20120421
ナデシコ科、花期:3~9月、高さ:10~20cm、育成地:道ばた 畑

■コマツヨイグサ Oenothera laciniata
コマツヨイグサ  20120506
アカバナ科、花期:7~8月、高さ:20~60cm、育成地:海岸 河原、帰化植物、特徴:閉じた花はオレンジ色。

■コバンソウ(別名:タワラムギ) Briza maxima Linnaeus
コバンソウ 20120513
イネ科、花期:5~7月、高さ:30~70cm

■シロツメクサ(別名:クローバー) Trifolium repens
シロツメクサ 20120421 シロツメクサ 20120320b
マメ科、花期:5~10月、高さ:10~30cm、育成地:道ばた あき地、帰化植物(ヨーロッパ原産)

■スズメノエンドウ Vicia hirsuta
スズメノエンドウ 20120421
マメ科、花期:4~5月、高さ:30~60cm、育成地:野原

■セイヨウタンポポ Taraxacum officinale
タンポポ 20120421a
キク科、育成地:道ばた 野原 あき地 田畑、帰化植物(ヨーロッパ原産)、特徴:タンポポは花を包む総苞(そうほう)の形の違いで種類を区別できる。セイヨウタンポポは反り返える。

■セリ Oenanthe javanica
セリ 20120430
セリ科、花期:7~8月、生育地:湿地 あぜ道 休耕田、春の七草

■タチイヌフグリ Veronica arvensis
タチヌフグリ 20120430
ゴマノハグサ科、花期:4~6月、高さ:10~30cm、育成地:道ばた 田畑、帰化植物(ヨーロッパ、アフリカ原産原産)

■チチコグサ Gnaphalium japonicum
チチコグサ 20120506 チチコグサ 20120513
キク科、花期:5~10月、高さ:5~30cm、育成地:野原、特徴:茎の先端部分にしか花をつけない。

■チチコグサモドキ Gnaphalium pensylvanicum
チチコグサモドキ 20120430
キク科、花期:5~9月、高さ:10~30cm、育成地:道ばた あき地、帰化植物(北アメリカ原産)、特徴:茎頂(けいちょう)だけでなく茎葉(けいよう)の腋にも花をつける。

■トキワハゼ Mazus pumilus
トキワハゼ 20120508
ゴマノハグサ科、花期:4~10月、高さ:5~15cm、育成地:道ばた 庭先

■ナズナ(別名:ペンペングサ) Capsella bursa-pastoris
ナズナ 20120421
アブラナ科、花期:3~6月、高さ:10~40cm、育成地:田畑 野原、春の七草

■ナノハナ(別名:アブラナ、ハナナ) Brassica rapa Linnaeus var. nippo-oleifera
ナノハナ 20120504 ナノハナ 20110508
アブラナ科、花期:2~4月、高さ:30~80cm

■ノゲシ(別名:ハルノノゲシ) Sonchus oleraceus
ノゲシ 20110115
キク科、花期:3~10月、高さ:50~100cm、育成地:野原 道ばた

■ハハコグサ(別名:オギョウ) Gnaphalium affine
ハハコグサ 20120430 ハハコグサ 20120504
キク科、花期:4~6月、高さ:15~40cm、育成地:道ばた、春の七草

■ハルジオン Erigeron philadelphicus
ハルジオン 20100508
キク科、花期:4~6月、高さ:30~100cm、育成地:野原 道ばた、帰化植物(北アメリカ原産)、特徴:蕾(つぼみ)は下を向いて垂れ下る。

■ヒメオドリコソウ Lamium purpureum
ヒメオドリコソウ 20120428
シソ科、花期:3~5月、高さ:10~25cm、育成地:道ばた 畑、帰化植物(ヨーロッパ原産)

■ヘビイチゴ Duchesnea chrysantha
ヘビイチゴ 20120430a
バラ科、花期:4~6月、つる性、育成地:道ばた 田のあぜ

■ヘラオオバコ Plantago lanceolata
ヘラオオバコ 20100502
オオバコ科、花期:6~7月、高さ:40~60cm、育成地:道ばた、帰化植物(ヨーロッパ原産)

■ホトケノザ Lamium amplexicaule Linnaeus
ホトケノザ 20120421
シソ科、花期:3~5月、高さ:10~30cm、育成地:道ばた 畑

■ヤブガラシ Cayratia japonica
dote20110908d.jpg
ブドウ科、花期:6~8月、つる性、育成地:畑 あき地 やぶ

■ヨモギ (別名:モチグサ) Artemisia indica var. maximowiczii
ヨモギ 20120506
キク科、花期:9~10月

■その他
イネ科:エノコログサ ※、イヌムギ ※、スズメノカタビラ ※
キク科:アキノノゲシ ※、ノアザミ ※
ツユクサ科:ツユクサ ※
マメ科:クズ ※

リンク:
 カメエサ辞典 (リクガメジャパン)
 野草・毒草紹介 (カメのいる暮らし)
 季節の野草紹介 (カメのいる暮らし)
 飼育に役立つ野草集 (THE TORTOISE)
 リクガメが食べられる野草 (リクガメと暮らす)
 有毒植物リスト (TORTOISE LAND)
 道ばたに見る春の草たち (市街地の生きもの)
 荒川の植物図鑑 (足立自然にふれあう会)
 妙典の野草 (江戸川放水路の河原に自生する野草についての情報サイト)
 多摩丘陵の植物と里山の研究室

21

Category: 野草・野菜

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

野草の採取 part6
曇り空でしたが、今日も近所の河川敷まで野草採取に行きました。八重桜が満開です。

sakura20120421a.jpg

sakura20120421b.jpg ← 八重桜

シロツメクサ 20120421 ← シロツメクサ

アカツメクサ 20110508 ← アカツメクサ

スズメノエンドウ 20120421 ← ズズメノエンドウ

カラスノエンドウ 20120421 ← カラスノエンドウ

ナズナ 20120421 ← ナズナ

ホトケノザ 20120421 ← ホトケノザ

タンポポ 20120421a ← タンポポ

ハコベ 20120421 ← ハコベ

関連記事:
 野草の採取 part5 (2012/4/8)
 野草の採取 part4 (2012/3/20)
 野草の採取 part3 (2011/9/8)
 野草の採取 part2 (2011/5/8)
 野草の採取 (2011/3/27)

08

Category: 野草・野菜

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

野草の採取 part5
春ですね。桜が満開です。

sakura20120407a.jpg

週末は近所の河川敷で野草を採取しています。

タンポポ 20120407a ← タンポポ

シロツメクサ 20120407a ← シロツメクサ

関連記事:
 野草の採取 part4 (2012/3/20)
 野草の採取 part3 (2011/9/8)
 野草の採取 part2 (2011/5/8)
 野草の採取 (2011/3/27)

20

Category: 野草・野菜

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

野草の採取 part4
今日はお天気で暖かかったので、近所の河川敷で野草を採取してきました。

オオイヌフグリ 20120320d ← オオイヌフグリ

カラスノエンドウ 20120320a ← カラスノエンドウ

シロツメクサ 20120320b ← シロツメクサ

関連記事:
 野草の採取 part3 (2011/9/8)
 野草の採取 part2 (2011/5/8)
 野草の採取 (2011/3/27)

14

Category: 野草・野菜

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

モロヘイヤ 300円@デパ地下
亀次郎の大好物のモロヘイヤをどこかで売っていないかなぁと、デパ地下に行ったら売ってました。佐賀県産で300円。高い。でも買っちゃいました。

モロヘイヤ

関連記事:
 自家製モロヘイヤ part 2 (2011/10/29)
 自家製モロヘイヤ (2011/8/29)
 おくらの新芽 (2011/7/28)
 京のやさい (2011/4/4)

08

Category: 野草・野菜

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

野草の採取 part3
4か月振りに近所の河川敷で野草を採取してきました。

dote20110908a.jpg ← 河川敷

dote20110908b.jpg ← たんぽぽ

dote20110908c.jpg ← クローバー

dote20110908d.jpg ← ヤブガラシ

kamejiro20110908a.jpg ← 大好物のチンゲンサイの芯を食べる亀次郎

kamejiro20110908b.jpg ← これまた大好物のクローバーを食べる亀次郎

関連記事:
 野草の採取 part2 (2011/5/8)
 野草の採取 (2011/3/27)

28

Category: 野草・野菜

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

おくらの新芽
八百屋さんで「おくらの新芽」を見つけたので、亀次郎の朝ご飯に試したら大喜びで食べてくれました。
これで食事のバリエーションが1つ増えました。

okuranoshinme.jpg

kamejiro20110728a.jpg

亀次郎の常食は、
小松菜
チンゲンサイ
モロヘイヤ
・サラダ菜
たまに食べるのは、
・ベビーリーフ
・ニンジン
ごくたまに食べるのは、
・イチゴ

以前は近所の河川敷で野草を採取していましたが今は見合わせています。
亀次郎が食べる野草は、
クローバー(シロツメクサ)
タンポポ
ヘラオオバコ
カラスノエンドウ
ヤブガラシ
クワの葉

08

Category: 野草・野菜

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

野草の採取 part2
近所の河川敷で野草を採取してきました。

クローバー (2011/5/8) ← クローバーとテントウムシ (クローバーは亀次郎の大好物)

アカツメクサ (2011/5/8) ← アカツメクサ (実は亀次郎は食べません)

カラスノエンドウ (2011/4/23) ← カラスノエンドウ

イヌガラシ (2011/5/8) ← イヌガラシ

四葉のクローバ (2011/5/8) ← 四葉のクローバーを見つけました。

カナヘビ (2011/5/2) ← ニホンカナヘビを見つけました。

関連記事:
 野草の採取 (2011-03-27)

04

Category: 野草・野菜

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

京のやさい
亀次郎のお食事用の葉野菜は鮮度を重視していましたが、放射性ヨウ素(ヨウ素131)の対策としてなるべく冷蔵庫で寝かせてから与えるようにしたら、食い付きが悪くなってしまいました。そこで、ちょっと高級志向のスーパーで京都産の小松菜を買ってきました。亀次郎は喜ぶかな?

京のやさい (2011/4/4)

でも、放射線粒子拡散予想図(ドイツ気象庁HPの日本語訳4月3日付)を見ちゃうと単純に福島から距離が離れていれば安全とはならないのかな。

27

Category: 野草・野菜

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

野草の採取
近所の河川敷で野草を採取してきました。

河川敷 (2011/3/27) その1 ← 河川敷

河川敷 (2011/3/27) カラスノエンドウ ← カラスノエンドウ

河川敷 (2011/3/27) クローバー ← クローバー (シロツメクサ)

河川敷 (2011/3/27) ヘラオオバコ ← ヘラオオバコ

河川敷 (2011/3/27) ナズナ ← ナズナ

四葉のクローバー ← 四葉のクローバーを見つけました
いいことあるかな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。