FC2ブログ
4
6
7
9
10
11
12
14
15
16
17
18
20
21
22
24
27
28
29
30
  09 ,2011

ヒガシヘルマンリクガメの亀次郎の日記と世界のリクガメの情報


カウンター
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
おすすめの本
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
03

Category: カナダ・アメリカ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

リクガメの違法取引 (アメリカ)
 アメリカからのニュースです。日本でも同様の手口で密輸が行われているという話もあります(詳しくはこちら)。

 報道によると、2011年8月25日にアメリカのマイアミ国際空港で、7匹のエキゾチックなヘビと3頭のリクガメを下着に隠して国外に密輸しようとした男が逮捕された。男はナイロン袋に詰め込んだエキゾチックなヘビやカメをズボンの中に隠してマイアミからブラジル行きの飛行機へ搭乗しようとしたが、運輸安全局の職員がボディースキャナーの検査で不自然に窮屈な様子に不審を抱いた。

 身柄を拘束されたSimon Turola Borges(30歳)は、9月14日に米国の地方裁判所の判事から400ドル(約32,000円)の罰金を課せられ、強制送還が命じられた。押収された動物は、3匹のボールパイソン(Ball Pythons)と3匹のカーペットパイソン(Carpet Pythons)と1匹のチルドレンパイソン(Children's Python)と、1頭のインドホシガメ(Indian Star Tortoise)と2頭のヒョウモンガメ(Leopard Tortoises)だった。これらはすべてワシントン条約で許可なく取引することを禁止されている。判決では罰金は爬虫類の種を保護するためにマイアミ科学博物館に入金することを命じた。

関連記事(亀次郎の日記):
 リクガメの違法取引 (イタリア) (2011/9/1)
 ワシントン条約 (2011/8/5)
 リクガメの違法取引 (2011/8/3)

スポンサーサイト