FC2ブログ
2
5
6
11
12
13
16
19
24
25
26
28
29
  01 ,2012

ヒガシヘルマンリクガメの亀次郎の日記と世界のリクガメの情報


カウンター
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
おすすめの本
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
17

Category: カナダ・アメリカ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

フロリダのベアフットビーチで守ること
もし、あなたがアメリカ・フロリダ州のボニータスプリングス(Bonita Springs)のベアフットビーチ(Barefoot Beach)に遊びに行くのなら守らなければいけないことがあります。

駐車場に車を止めたら、エンジンを駆ける前に車の下をよく覗きこんでアナホリゴファーガメ(Gopher tortoise)がいないことを確認してください。ベアフットビーチ自然保護カントリー公園(Barefoot Beach Preserve County Park)はゴファーガメの保護区(sanctuary)です。ゴファーガメは、日影を探して駐車中の車の下に入り込みます。

2012年1月16日のnaplesnewsが、傷ついた野生動物を救護するクリニック(Conservancy of Southwest Florida Wildlife Rehabilitation Clinic)をレポートしています。

パークレンジャーによってクリニックに運び込まれたゴファーガメはまだ息がありましたが、後ろ脚と甲羅の骨折がひどく、即座に安楽死の処置が取られました。

翌日も別のゴファーガメがベアフットビーチで轢かれました。海水浴客がゴファーガメを巣穴ごと轢いたと思われ、ゴファーガメは巣穴の中で轢かれていました。車体重量により甲羅は砕け、人道的な安楽死の処置が取られました。

もし、ボニータスプリングスのベアフットビーチを訪れるのであれば、多くのゴファーガメが生息していて、ビーチを訪れる人々と同じエリアを共有していることに注意を払ってください。ゴファーガメは駐車場を横切り、駐車中の車の下に隠れ、道路に沿って採餌します。警告表示の前で立ち止まり、車で走り出す前に確認してください。

Gopher tortoise

リンク:
- Inside the Conservancy Wildlife Clinic: Wildlife no match for cars and pets (naplesnews, 2012/1/16)
- Gopher Tortoises (North Brevard Business Directory)
- Sharon and Dolph von Arx Wildlife Hospital at the Conservancy of Southwest Florida (Conservancy of Southwest Florida)
- Wildlife Protection & Rehabilitation (Conservancy of Southwest Florida)
- Hiking Starkey Wilderness Park, New Port Richey, FL (Bill Hensley’s Random Blog)

関連記事:
 ゴファーガメの研究支援用ロボットカメラ (2011/12/10)

スポンサーサイト