FC2ブログ
2
5
6
11
12
13
16
19
24
25
26
28
29
  01 ,2012

ヒガシヘルマンリクガメの亀次郎の日記と世界のリクガメの情報


カウンター
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
おすすめの本
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
18

Category: ヨーロッパ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

動物の守護神・聖アントニオの祭礼
1月17日は、動物の守護神・聖アントニオの祭礼の日です。スペインではペットに神の祝福を受けさせようと飼い主たちが犬や猫、ウサギやカメなどのペットを連れて教会の前に並びます。司祭から祝福を受けると健康で長生きすると信じられています。(時事ドットコムの記事, BAND.com.brの記事 , AGENCIA.ECCLESIA.ptの記事)

さらに、聖アントニオは火の聖人とされ、イタリア、スペイン、ポルトガルの各地ではたいまつや焚き火などによるお祭りが行われます。聖アントニオはリスボンの守護聖人で恋の守護者とされ毎年6月13日に聖アントニオ祭が行われます。いわしの炭火焼の屋台が並び別名「いわし祭り」とも言われています。

日本では、東京・市谷の市谷亀岡八幡宮がペットと一緒の初詣でペット愛好家がペットと一緒に茅の輪くぐり、お祈願を受けています。洋の東西を問わず、ペットを思う飼い主の気持ちは変わらないということですね。

リンク:
- ペット遺棄に反対、マドリードでイベント 聖アントニオの日ちなみ (AFPBB News, 2012/1/16)
- イヌもネコもハムスターもブタも、み~んな祝福 スペイン (AFPBB News, 2011/1/19)
- スペインの聖アントニオ祭、炎の中を駆け抜ける人馬 (AFPBB News, 2011/1/17)

スポンサーサイト