FC2ブログ
1
7
9
10
13
14
23
24
26
28
  02 ,2012

ヒガシヘルマンリクガメの亀次郎の日記と世界のリクガメの情報


カウンター
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
プロフィール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
おすすめの本
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
02

Category: リクガメ・スポット&イベント

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

伊豆アンディランド part 3
アンディランド part 2の続きです。

伊豆アンディランドのメインはなんと言ってもゾウガメです。オスのガラパゴスゾウガメのラックと、たくさんのアルダブラゾウガメとケヅメリクガメがのんびりくつろいでいました。ガラパゴスゾウガメは日本には上野動物園のタロウとカメ吉とアンディランドのラックの3頭しかいません。3頭ともオスです。

izu_andyland_15a.jpg ← ガラパゴスゾウガメのラック

ガラパゴスゾウガメは、東太平洋の赤道直下、エクアドルの西900Kmに位置するガラパゴス諸島の島々に約1万頭が生息するワシントン条約の附属書I記載種で、商業取引が原則禁止されています。

izu_andyland_16a.jpg ← ケヅメリクガメとアルダブラゾウガメに囲まれたラック

アルダブラゾウガメは西インド洋のセーシェルのエマ島の南西1150kmに位置するアルダブラ環礁に約15万頭が生息するワシントン条約の附属書Ⅱ記載種で、輸出国の許可があれば輸出可能で日本国内でも普通にショップでベビーが購入できます。でも、こんなに大きくなっちゃうし、寿命も150年以上といわれているので、最後まで飼いきれるのかしらと疑問に思います。

ガラパゴスゾウガメとアルダブラゾウガメの見分け方は、項甲板があるのがアルダブラゾウガメでないのがガラパゴスゾウガメです。

izu_andyland_17a.jpg ← こっちにもアルダブラゾウガメとケヅメリクガメがいます

izu_andyland_21a.jpg ← アンディランドでは1993年にアルダブラゾウガメの人工繁殖で繁殖賞を受賞しています。

2011年3月に生れたアルダブラゾウガメも展示していました。

ふれあいコーナーでは、アルダブラゾウガメとケヅメリクガメとヒョウモンガメに餌(小松菜と人参)をあげることができます。

izu_andyland_18a.jpg ← ヒョウモンガメが人参に食らいつきました

izu_andyland_19a.jpg ← 餌に釣られて出てきたアルダブラゾウガメとケヅメリクガメとヒョウモンガメ

アンディランドの名物は「カメレース」です。1等をあてると記念品がもらえます。

izu_andyland_20a.jpg ← カメレースのスタート前

関連記事:
 リクガメ・スポット(動物園・水族館) (2011/8/4)

スポンサーサイト