FC2ブログ
2
4
5
6
7
8
10
12
13
14
15
17
19
20
21
23
26
27
28
29
  09 ,2012

ヒガシヘルマンリクガメの亀次郎の日記と世界のリクガメの情報


カウンター
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
おすすめの本
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30

Category: その他のカメ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

マウイ島の殺ウミガメ事件は報奨金$2500
9月28日、米国動物愛護協会(The Humane Society of the United States)は、マウイ島で最近、報告されているウミガメの殺害に関して、犯人の有罪につながる情報提供者には2500ドル(約20万円)までの報奨金を受け取ることができると発表しました。

米国動物愛護協会とハワイ州土地自然資源省(Department of Land and Natural Resources)は、ハワイの貴重な野生動物に対する犯罪の防止と、犯罪行為を内密に通報するためにホットライン(tipline)を開設しました。ウミガメをいじめたり、傷つけたり、殺害することは法律で禁止されています。州法ではウミガメを殺害すると10,000ドル(約80万円)までの罰金と1年以下の懲役を課せられます。

ハワイ・マウイ島南部で8月28日と29日にウミガメの骨格(甲羅)と体の一部が見つかりました。カメの肉をとるために殺害したと思われます。

リンク:
- The Humane Society of the United States Offers Reward on Recent Sea Turtle Killings on Maui (The Humane Society of the United States, 2012/9/28)
- Investigation into illegal sea turtle killings on Maui (KHON2, 2012/9/28)

関連記事:
 ハワイのウミガメ (2011/9/5)

スポンサーサイト

25

Category: カナダ・アメリカ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ネバダ核実験場のサバクゴファーガメ
9月21日、アメリカ合衆国魚類野生生物局(US Fish and Wildlife Service)は60頭のサバクゴファーガメ(desert tortoises)をネバダ核実験場(Nevada National Security Site)にリリースしました。今回のリリースは、絶滅危惧種のサバクゴファーガメを沙漠の生息地のどこに再導入するか決定するための研究の一部です。ゴファーガメの甲羅にはエポキシ樹脂で発信機が取り付けられています。



リンク:
- Tortoises find a home at Nevada National Security Site (Las Vegas Review Journal, 2012/9/23)
- Desert tortoises released at the Nevada National Security Site (Las Vegas Review Journal, 2012/9/21)
- Desert Tortoise Translocation (NNSA Nevada Site Office, 2012/9/21)

関連記事:
 モハーヴェ砂漠のゴファーガメのお目覚めはいつ? (2012/2/3)
 サバクゴファーガメの孵化のビデオ (2012/1/21)
 おすすめアプリ (Desert Tortoise) (2012/1/15)
 サバクゴファーガメの生息地にGoogleのソーラー発電計画 (2011/5/4)
 ラスベガスの近くに放たれたサバクゴファーガメ (2011/4/30)

24

Category: 亀次郎

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

体重測定 part 9
体重を測定しました。395gです。前回(8/18)から24g増。

いままでの測定結果は、
 2010/04/29 体重 115g, 甲長 78mm
 2011/01/02 体重 161g, 甲長 90mm
 2011/03/06 体重 172g, 甲長 95mm, 甲幅 80mm
 2011/03/21 体重 202g, 甲長 95mm, 甲幅 82mm, 甲高 52mm
 2011/03/26 体重 210g
 2011/04/23 体重 245g, 甲長 102mm, 甲幅 86mm, 甲高 55mm
 2011/06/18 体重 257g
 2011/08/22 体重 267g, 甲長 110mm, 甲幅 94mm, 甲高 58mm
 2011/09/23 体重 267g
 2011/11/06 体重 271g
 2012/01/03 体重 304g
 2012/03/03 体重 327g
 2012/08/18 体重 371g
 2012/09/24 体重 395g

kamejiro20120924a.jpg

関連記事:
 体重測定 part 8 (2012/8/18)
 体重測定 part 7 (2012/3/3)
 体重測定 part 6 (2012/1/4)
 体重測定 part 5 (2011/11/06)
 体重測定 part 4 (2011/9/23)
 体重測定 part 3 (2011/8/22)
 体重測定 part 2 (2011/6/18)
 体重測定 (2011/4/24)

22

Category: その他のカメ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

大阪湾の浮遊ごみからアカウミガメの赤ちゃんを保護
大阪湾で回収された浮遊ごみの中から、絶滅危惧種に指定される「アカウミガメ」の赤ちゃんが保護されました。大阪湾には流木やゴミなどが多数浮遊していますが、船舶の安全な航行や海洋環境保全のために、近畿地方整備局神戸港湾事務所では海面清掃兼油回収船「Dr.海洋」と、海面清掃船「いこま」を運用して、浮遊ゴミの回収などを行っています。9月4日に大阪湾北部海域で回収されたゴミの中に、アカウミガメの赤ちゃんが1匹まぎれていたのが見つかったのを皮切りに、9月18日まで断続的に22個体が見つかりました。甲長4.7~6.9cm、体重21~72gで、今年生まれた子ガメと思われます。兵庫県神戸市の須磨海浜水族園で保護され、19日から来月14日まで一般公開されています。アカウミガメは、本州・四国・九州の太平洋沿岸で産卵することが多く、大阪湾で発見されることはまれです。保護したアカウミガメの赤ちゃんは来月19日に和歌山県潮岬周辺の黒潮に近い海域で放たれる予定だそうです。

リンク:
- 大阪湾の浮遊ゴミの中に紛れていたアカウミガメの赤ちゃんを保護しました。(須磨海浜水族園, 2012/9/14)
- 大阪湾の浮遊ごみからアカウミガメの赤ちゃん22匹を保護 (FNNニュース, 2012/9/20)
- 海洋環境整備事業 (神戸港湾事務所)

18

Category: リクガメ・スポット&イベント

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

江戸川区自然動物園
江戸川区自然動物園に行ってきました。江戸川区自然動物園は、江戸川区の行船(ぎょうせん)公園にあるミニ動物園です。なんと入園無料です。行船公園は昭和8年に地元の田中源氏が、区民福祉の増進と生活文化向上のための公園用地として、東京市へ寄付したもので、昭和25年東京都から江戸川区へ委譲され、公園として計画整備されました。「行船」は、田中源氏の屋号です。昭和58年5月5日に自然動物園を開園。平成元年3月、公園北側部分を全面改修し、平成庭園を開園しました。5頭のホウシャガメがいます。ガラス張りのホウシャガメ舎で飼育されています。2部屋に仕切られていて、繁殖可能な大きさで相性の良いオスとメスのペアと、まだ未成熟な個体に分けています。

edogawa20120917c.jpg edogawa20120917b.jpg edogawa20120917a.jpg ← ホウシャガメ舎とホウシャガメ

edogawa20120917d.jpg ← クサガメ

edogawa20120917e.jpg ← ニホンイシガメ (2011年生れ)

edogawa20120917f.jpg ← レッサーパンダ

edogawa20120917g.jpg ← ベネットアカクビワラビー

edogawa20120917h.jpg ← オグロプレーリードック

edogawa20120917i.jpg ← コモンリスザル

リンク:
- 行船公園 (えどがわ環境財団)
- 自然動物園 (えどがわ環境財団)

関連記事:
 江戸川区自然動物園 part2 (2013/3/9)
 ホウシャガメを飼っている人はどんな人? (2011/8/8)
 リクガメ・スポット(動物園・水族館) (2011/8/4)

16

Category: リクガメ・スポット&イベント

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ユメミのナンバー・ファイブ
今日は夢見ヶ崎動物公園(通称:ユメミ)のアルダブラゾウガメの話です。昭和59年(1984年)に川崎市の市制60周年を記念してセイシェル共和国からアルダブラゾウガメが夢見ヶ崎動物公園に贈られました。ユメミのカメ舎に掲示されたプレートによれば、ユメタロウ、セイコ、ユメタ、ユメミの4頭の親子のようです。現在、ユメミで飼育されているアルダブラゾウガメは1頭で、みさとワールドによると、昭和63年(1988年)、5番目にユメミに来たので「ナンバー・ファイブ」と呼ばれているオスで、現在で54歳、体重130Kgだそうです(2006年の秋の動物園まつりのリレーガイドでの斉藤さんの話)。

yumemi_no5_20120905a.jpg

yumemigasaki20120816a.jpg ← ユメミのリクガメ舎

yumemigasaki20120905a.jpg ← リクガメ舎の裏扉と運動場

yumemi_plate_20111102a.jpg ← リクガメ舎のプレート

yumemigasaki20120816b.jpg ← アルダブラゾウガメのはく製

事務所入口のガラスケースにアルダブラゾウガメのはく製が展示されています。1984年に来園したユメタロウ親子の誰かかと思われます。

関連記事:
 夢見ヶ崎動物公園 part 2 (2012/8/17)
 夢見ヶ崎動物公園 (2011/11/3)
 リクガメ・スポット(動物園・水族館) (2011/8/4)

11

Category: アジア

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

戦争とリクガメ
今日は、内戦が続くシリアとアフガニスタンのリクガメのお話です。

9月10日のThe SUNは、爆弾攻撃を受けてがれきの山となったシリア西部の都市ホムスで奇跡的に生き延びたペットのリクガメの写真を報じています(写真はこちら)。シリアに生息するアラブギリシャリクガメ(Testudo graeca terrestris)かもしれません。

4月3日のThe News Tribuneは、アフガニスタンの米軍駐屯地で兵士にペットとして飼われているホルスフィールドリクガメ(ロシアガメ)の写真を報じています(写真はこちら)。野生のリクガメならアフガニスタンに生息するアフガニスタンヨツユビリクガメ(Agrionemys horsfieldii horsfieldii)と思われます。でも写真だとギリシャリクガメのようにも見えます。

リンク:
- Shell-shocked! Pet tortoise survives Syria bomb attack which wrecked house (The SUN, 2012/9/10)
- Soldiers befriend a new pet – a combat tortoise named Terry (The News Tribune, 2012/4/3)

09

Category: 亀次郎

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

最近の亀次郎 part 12
まだまだ暑いですね。亀次郎は外ベランダのケージに出しっぱなしです。亀次郎も成長しているようで、ケージの側壁のトップに手が届くようになって、側壁を乗り越えようとしています。自分で橋を動かして足場にしたり、亀次郎なりに研究しているようです。それで、側壁を乗り越えて下に落ちてけがでもしたらいけないので、側壁の強化として、3mmの竹ひごを6cm間隔で立てました。そしたら、竹ひごに手がかかるようになって竹ひごの間でもがいています。ちょっと、このアイデアは良くなかったかも。亀次郎との知恵比べは続く。

kamejiro20120909a.jpg

関連記事:
 最近の亀次郎 part 11 (2012/7/29)

03

Category: マダガスカル

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ヘサキリクガメの繁殖計画
今日はヘサキリクガメ(Angonoka yniphora)のお話です。

ヘサキリクガメはマダガスカルの北西部の一部にのみ生息する固有種で、1980年代の調査では野生の生息数は100~400頭と世界でもっとも絶滅の危機にあるリクガメの一つです。日本では2004年、2007年、2011年に種の保存法違反で押収されたヘサキリクガメが野毛山動物園に保護されました。

Angonoka tortoise 20120905a

野毛山動物園では2011年5月に保護されたヘサキリクガメのペアを繁殖を視野に入れて飼育していたところ、今年7月に交尾が確認されたそうです。二世誕生のニュースが届くとよいですね。

ちなみに5月に野毛山動物園に行ったときには2011年に保護されたペアは公開されていませんでした。おそらくバックヤードのサンルームにいたものと思われます。

ヨーロッパでは、フランスのコタンタン半島西方沖合いに浮かぶチャンネル諸島のジャージー島に本拠地を置くダレル野生生物保全トラスト(Durrell Wildlife Conservation Trust)がヘサキリクガメの生息地のマダガスカルで保護活動を続けています。1986年にマダガスカルでの飼育下での繁殖プログラムを始め、孵化した仔ガメを野生に放亀しています。

2009年と2010年に香港の空港で密輸として押収された13頭のヘサキリクガメ(ploughshare tortoises)はヨーロッパの3つの動物研究機関(ジャージー島のダレル野生生物保全トラスト、イギリス北西部のチェスター動物園、オランダのロッテルダム動物園)に保護され繁殖が試みられています。

ダレル野生生物保全トラストの繁殖プログラムで誕生したヘサキリクガメの赤ちゃん:


リンク:
- Durrell reaches crucial milestone in the battle to save the rarest tortoise in the world (Durrell Wildlife Conservation Trust)
- Rescued Ploughshare Tortoises to Kickstart Breeding Program in Europe (Reptile Channel.com, 2012/8/31)
- Defacing the world's rarest tortoises (BBC Nature, 2011/12/13)
- ついに! ヘサキリクガメ交尾 (のげやまレプぶろぐ, 2012/7/28)
- ヘサキリクガメの交尾行動 (のげやまレプぶろぐ, 2012/7/21)
- 絶滅危惧種のカメ3種を保護しました (のげやまレプぶろぐ, 2011/6/2)

関連記事:
 野毛山動物園 (2012/5/20)
 THE NEW YORKER のヘサキリクガメの記事 (2012/1/20)
 マダガスカルの爬虫類の40%は絶滅の危機 (2011/11/11)
 マダガスカルの密猟者 (2011/8/28)
 リクガメの違法取引 (2011/8/3)

01

Category: リクガメのニュース

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

びっくり ホウシャガメ事件 Again
昨年8月29日に千葉市動物公園の北口ゲートの付近にホウシャガメ2頭が入った段ボール箱に「ホウシャガメです。動物園で飼って下さい」と書かれて置かれていた事件があり、「びっくり ホウシャガメ事件」という記事を書きました。なんと、今年も同じ事件が再び起こりました。今日の午前11時40分ごろ、千葉市動物公園の駐車場で来園者が「ホウシャガメです。動物園に寄贈します」と張り紙のある段ボール箱を駐車場の植え込みで発見しました。段ボール箱の中には甲長36cm、体重7Kgのホウシャガメ1頭が入っていました。千葉東署が動物愛護法違反事件として捜査して飼い主を捜しています。ホウシャガメはワシントン条約で商取引が禁止されていてます。

実は、先月28日に「亀次郎の日記」のアクセスカウンターがいつもより多かったのでアクセス解析のログを調べたら検索キーワードで「ホウシャガメ」「ホウシャガメ 販売」などの件数が複数あり気になっていました。その後も毎日、「ホウシャガメ 販売」「ホウシャガメ 繁殖」「ホウシャガメ 飼育」のキーワードが記録されています。先月28日以前にはなかったので気になります。「びっくり ホウシャガメ事件」を読んだ人が真似して千葉市動物公園にホウシャガメを捨てたわけではないですよね。

千葉市動物公園の職員は「このカメを展示する施設はない。捨てるのは、やめてほしい」と話しているそうです。

Radiated tortoise  20120516a野毛山動物園のホウシャガメ

izu_andyland_11a.jpg伊豆アンディランドのホウシャガメ

yumemigasaki20111102b.jpg夢見ヶ崎動物公園のホウシャガメ

ueno20111029b.jpg上野動物園のホウシャガメ

ホウシャガメ_01c埼玉県こども動物自然公園のホウシャガメ

関連記事:
 びっくり ホウシャガメ事件 (2011/9/2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。