FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
16
17
18
21
22
25
27
28
29
30
31
  03 ,2013

ヒガシヘルマンリクガメの亀次郎の日記と世界のリクガメの情報


カウンター
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
おすすめの本
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26

Category: ヨーロッパ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ゾウガメを盗んだ18歳を逮捕
英国ベンフォードのウォーバーン・サファリパーク(Woburn Safari Park)では、5頭のアルダブラゾウガメを飼育しています。5歳で14キログラムのアルバート(Albert)を筆頭にハロルド(Harold)、ケン(Ken)、ゴードン(Gordon)の4頭のオスと、唯一のメスでおチビさんのフロー(Flo)の5頭です。

今年1月にウォーバーン・サファリパークからメスのアルダブラゾウガメのフローが何者かによって盗まれました。ウォーバーン・サファリパークのスタッフはfacebookに公開されたアルダブラゾウガメの写真がフローであることに気付きました。その写真は新しいペットに付ける名前を募る投稿でした。投稿したのは19歳のエイデン(Aiden Mckinstery)です。エイデンは友達のアダム(Adam Steff)18歳から30ポンド(4300円)でフローを買いました。彼はフローが盗まれたとは知らなかったと主張しています。警察は盗難現場にあった缶ビールの唾液のDNAを照合してアダムを逮捕しました。裁判所はアダムに無償労働80時間と2ヶ月間午後7時から午前7時までの外出禁止を命じました。アダムは30ポンドでフローをエイデンに売った時にフローの価値を知りませんでした。フローの価値は2,000ポンド(286,000円)です。

リンク:
- Aldabran Giant Tortoises (Woburn Safari Park, 2013/2/19)
- Drunken teenager stole £2,000 giant tortoise from a safari park and sold it on Facebook for just £30 (Daily Mail, 2013/3/25)
- Drunk teen stole rare £2,000 tortoise – and sold it on Facebook for £30 (Metro, 2013/3/26)

スポンサーサイト

24

Category: リクガメ・スポット&イベント

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

熱川バナナワニ園
熱川バナナワニ園に行ってきました。熱川バナナワニ園は伊豆の熱川温泉にある動植物園で、温泉熱を利用してワニや熱帯性植物を飼育・栽培しています。

ワニとバナナだけでなく別園にはアルダブラゾウガメもいます。1988年9月30日にセーシェル共和国からアルダブラゾウガメ4頭が寄贈されたそうです。

先日、野毛山動物園の「れぷブログ」で気になる記事を見つけました。2012年11月28、29日に熱川ハイツで開催された第24回日本動物園水族館両生類爬虫類会議のときの熱川バナナワニ園の見学記事で、ゾウガメの写真に「こちらは癒しのゾウガメたち。アルダブラ、ガラパゴス両ゾウガメです。」と説明がありました。「えぇー。熱川バナナワニ園にガラパゴスゾウガメがいるの?」「日本にいるガラパゴスゾウガメはiZooのラックと上野動物園のタロウとカメ吉の3頭だけじゃないの?」ということで確認してきました。

atagawa20130316a.jpg
↑ 熱川バナナワニ園のゾウガメ舎

atagawa20130316b.jpg ← ゾウガメ舎の説明書き、これが混乱の原因?

ガラパゴスゾウガメとアルダブラゾウガメの見分け方は、項甲板があるのがアルダブラゾウガメでないのがガラパゴスゾウガメです。

atagawa20130316c.jpg
↑ 疑惑のゾウガメ。上から見ると項甲板がないようにも見えますが、下から見ると項甲板があります。

飼育員さんがいたので聞いてみました。現在、熱川バナナワニ園にいるゾウガメはすべてアルダブラゾウガメだそうです。でも、10年くらい前まではガラパゴスゾウガメがいたそうです。説明書きはそのときのままになっているので誤解されるとのこと。ここでなんと、飼育員さんが保存してあるガラパゴスゾウガメの甲羅を持ってきてくれました。

atagawa20130316d.jpg ← ガラパゴスゾウガメの甲羅

atagawa20130316e.jpg ← 項甲板はありません

atagawa20130316f.jpg ← 甲羅の内側。背骨(脊椎)が背甲と一体になっています。肋骨が扇状に横方向に開いて背甲になった様子がわかります。

atagawa20130316g.jpg ← シャムワニ

atagawa20130316h.jpg ← ニシレッサ-パンダ

関連記事:
 iZoo(イズー) (2013/3/23)
 タロウとカメ吉 (2012/8/5)
 伊豆アンディランド part 3 (2012/2/2)
 リクガメ・スポット(動物園・水族館) (2011/8/4)

23

Category: リクガメ・スポット&イベント

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

iZoo(イズー)
iZoo(イズー)に行ってきました。iZooは、昨年8月に閉園した伊豆アンディランドがリニューアルして2012年12月18日にオープンした日本初の体感型動物園です。

iZoo20130316a.jpg
↑ iZooのエントランス、微妙にリニューアルされています。

iZoo20130316b.jpg ← チケット売り場ではフトアゴヒゲトカゲがお出迎えしてくれます。

iZoo20130316c.jpg ← エリマキトカゲとセントラルパイソン

iZoo20130316d.jpg iZoo20130316e.jpg ← リクガメふれあいコーナーのヘルマンリクガメ

iZoo20130316f.jpg iZoo20130316g.jpg ← 餌やり体験コーナー (アルダ、ケヅメ、ヒョウモン、アカアシ)

iZoo20130316gh.jpg
↑ ガラパゴスゾウガメのラック(中央)とアルダブラゾウガメ(左右)。仲良くお食事中。

iZoo20130316i.jpg ← ジャクソンカメレオンのメス

iZoo20130316k.jpg
↑ ゾウガメ牧場

関連記事:
 ラック、テレビ出演で大暴れ (2012/9/17)
 ショック! さよならアンディランド (2012/4/28)
 生れました@伊豆アンディランド (2012/3/13)
 伊豆アンディランド part 3 (2012/2/2)
 伊豆アンディランド part 2 (2012/1/31)
 伊豆アンディランド part 1 (2012/1/30)
 リクガメ・スポット(動物園・水族館) (2011/8/4)

20

Category: リクガメのウンチク

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ワシントン条約第16回締約国会議のまとめ
ワシントン条約第16回締約国会議の結果についてカメ目(Testudines)に関してまとめました。

[1] 附属書IIから附属書Iへの移行を可決
・オオアタマガメ科(Platysternidae)
  オオアタマガメ属オオアタマガメ (Platysternon megacephalum) <提案番号36>
・リクガメ科(Testudinidae)
  リクガメ属ビルマホシガメ (Geochelone platynota) <提案番号37>
・スッポン科(Trionychidae) 2種 <提案番号38>
  コガシラスッポン属タイコガシラスッポン/スジクビコガシラスッポン(Chitra chitra)
  コガシラスッポン属ビルマコガシラスッポン(Chitra vandijki)
[2] 附属書IIへの新規提案を可決
・アジア産イシガメ科(Geoemydidae) <提案番号32>
  マルガメ属全種 (Cyclemys spp.)
  ヤマガメ属リュウキュウヤマガメ (Geoemyda japonica)
  ヤマガメ属オナガヤマガメ/スペングラーヤマガメ (Geoemyda spengleri)
  カンムリガメ属カンムリガメ (Hardella thurjii)
  イシガメ属ニホンイシガメ (Mauremys japonica)
  イシガメ属クロイシガメ/カントンクサガメ (Mauremys nigricans)
  インドヤマガメ属クロヤマガメ (Melanochelys trijuga)
  メダマガメ属ピーターズメダマガメ (Morenia petersi)
  ニセイシガメ属ジャノメイシガメ (Sacalia bealei)
  ニセイシガメ属ヨツメイシガメ (Sacalia quadriocellata)
  ケララヤマガメ属モリヤマガメ/ケララヤマガメ (Vijayachelys silvatica)
・ヌマガメ科(Emydidae)
  キボシイシガメ属キボシイシガメ (Clemmys guttata) <提案番号29>
  ブランディングガメ属ブランディングガメ (Emydoidea blandingii) <提案番号30>
・ヌマガメ科(Emydidae)
  キスイガメ属キスイガメ/ダイヤモンドガメ (Malaclemys terrapin) <提案番号31>
・スッポン科(Trionychidae) 8種 <提案番号38>
  インドスッポン属リーススッポン (Aspideretes leithii)
  ヒラタスッポン属ヒラタスッポン (Dogania subplana)
  ミヤビスッポン属ミヤビスッポン (Nilssonia formosa)
  イボクビスッポン属コブクビスッポン/イボクビスッポン (Palea steindachneri)
  キョクトウスッポン属 (Pelodiscus axenaria)
  キョクトウスッポン属 (Pelodiscus maackii)
  キョクトウスッポン属 (Pelodiscus parviformis)
  ハナスッポン属シャンハイハナスッポン (Rafetus swinhoei)

リンク:
- Sixteenth meeting of the Conference of the Parties Proposals for amendment of Appendices I and II (CITES, 2013/3/14)
- FINAL DECISIONS ON PROPOSALS TO AMEND THE APPENDICES CONSIDERED AT CITES CoP16 (CITES, 2013/3/14)
- ワシントン条約第16回締約国会議の結果概要について(お知らせ)(環境省, 2013/3/14)
- 第16回ワシントン条約締約国会議 附属書改正提案に関する結果一覧 (Traffic, 2013/3/18)
- 第16回ワシントン条約会議結果 (かめぢから, 2013/3/18)

関連記事:
 速報:ビルマホシガメはワシントン条約の附属書Iに (2013/3/15)
 第16回ワシントン条約締約国会議 (2013/3/3-3/14@バンコク) part 2 (2013/1/6)
 第16回ワシントン条約締約国会議 (2013/3/3-3/14@バンコク) (2013/1/5)

19

Category: アジア

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

タイで摘発されたヘサキリクガメとインドホシガメの大量密輸
タイのバンコクで開催された第16回ワシントン条約締約国会議が閉会した翌日の15日夜、バンコク郊外のスワンナプーム空港で、当局はマダガスカル人の女とタイ人の男をヘサキリクガメ75頭とインドホシガメ294頭を密輸入した容疑で逮捕しました。2人は容疑を否認しています。市場価格は600,000バーツ(約200万円)と推定されます。(写真はこちらのタイ語のニュース記事を参照してください)

その後の報道によれば、マダガスカルの首都アンタナナリボ発のケニア航空機でタイに到着したマダガスカル人の女のスーツケースから見つかったのは54頭のヘサキリクガメ(Astrochelys yniphora)と21頭のホウシャガメ(Astrochelys radiata)です。野生での生息数が400頭と推定されるヘサキリクガメにとって54頭とは推定生息数の14%という驚くべき数字です。

リンク:
- Tortoise smugglers busted (Bangkok Post, 2013/3/16)
- Largest seizure of Critically Endangered Ploughshare Tortoises made in Thailand (Traffic, 2013/3/19)
- Largest seizure of Critically Endangered ploughshare tortoises ever made (Durrel, 2013/3/20)
- Over 10% of a single tortoise species' population found in smuggler's bag (Guardian, 2013/3/25)

関連記事:
 速報:ビルマホシガメはワシントン条約の附属書Iに (2013/3/15)
 ヘサキリクガメの繁殖計画 (2012/9/3)
 タイで摘発されたインドホシガメ 890頭 (2012/9/2)

15

Category: アジア

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

速報:ビルマホシガメはワシントン条約の附属書Iに
タイのバンコクで開催された第16回ワシントン条約締約国会議は3月14日の全体会合で55の提案を採択して閉幕しました。次回の会議は2016年に南アフリカで開催されます。気になるリクガメ科に関しては、米国から提案のあったビルマホシガメ(Geochelone platynota)の附属書IIから附属書Iへの移行は採択されました。

日本が初めて提案したリュウキュウヤマガメ(Geoemyda japonica)の附属書IIへの掲載はルール23.6によって採決が見送られました。ルール23.6は「2つ以上の提案が同じ分類群に関連する投票の順序」に関するルールのことで、淡水ハコガメ(Freshwater box turtles)に関する米国と中国の共同提案が採択され、リュウキュウヤマガメ(Geoemyda japonica)の附属書IIの記載も決定しました。

ワシントン条約の規定により、附属書の改正は、締約国会議の終了後90日で効力を生ずるそうです。よって、6月12日に環境省は「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律施行令の一部を改正する政令」を施行すると思われます。

リンク:
- CITES conference takes decisive action to halt decline of tropical timber, sharks, manta rays and a wide range of other plants and animals (CITES, 2013/3/14)
- Sixteenth meeting of the Conference of the Parties Proposals for amendment of Appendices I and II (CITES, 2013/3/14)
- FINAL DECISIONS ON PROPOSALS TO AMEND THE APPENDICES CONSIDERED AT CITES CoP16 (CITES, 2013/3/14)
- ワシントン条約第16回締約国会議の結果概要について(お知らせ)(環境省, 2013/3/14)

関連記事:
 第16回ワシントン条約締約国会議 (2013/3/3-3/14@バンコク) (2013/1/5)

09

Category: リクガメ・スポット&イベント

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

江戸川区自然動物園 part2
江戸川区自然動物園のホウシャガメ舎の前にあった手すり(柵)が撤去され、ホウシャガメをもっと近くから見れるようになりました。

edogawa20130309a.jpg

リンク:
- 飼育日記:もっと近くで見てみてね。(公益財団法人 えどがわ環境財団, 2013/2/23)

関連記事:
 江戸川区自然動物園 (2012/9/18)
 リクガメ・スポット(動物園・水族館) (2011/8/4)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。