FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2019

ヒガシヘルマンリクガメの亀次郎の日記と世界のリクガメの情報


カウンター
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
おすすめの本
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
14

Category: アフリカ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

森林火災の危機から救出されたホシヤブガメ
南アフリカから、森林火災の危機から救助された絶滅危惧種のホシヤブガメのニュースです。2012年1月13日の南アフリカの新聞社IOLの報道によると、南アフリカの南西ケープ(South-Western Cape)のタルバ(Tulbagh)近郊で発生した4日間もの山火事で生息地を消失した約100頭のホシヤブガメ(geometric tortoises)と100頭のオウムヒラセリクガメ(common parrot-beaked tortoises)と数頭のソリガメ(angulate tortoises)をレスキューチームが救出しました。この火災により、エーランズバーグ自然保護区(Elandsberg Nature Reserve)を含むホシヤブガメの生息地のほとんどが失われました。多くのリクガメが火災から生き延びることができましたが、負傷したり、火災後の食糧や水、隠れ家の消失にさらされています。今回のリクガメの捜索と救出のミッションは、生き延びたリクガメを保護して、生息地が火災から回復した後にそこにまた戻すことを目的にしています。

ケープ南西・南部のフィンボス(Fynbos)とよばれる植物地帯は、ツツジ科のヘザー(Heather)やキングプロテア(King protea, 南アフリカの国花)が生える灌木植生地域で、約5000種の固有種を含む8000種以上の植物からなり多種で豊かな植生を誇ります。この地域は乾季に火災が起こりやすく、プロテアのような植物にとって火事は必須で、猛火の後に多くの種は芽を出します。

ホシヤブガメ(Psammobates geometricus)はワシントン条約の附属書Iに記載される絶滅危惧種です。南アフリカの南西ケープの草原地帯のごく限られた地域の牧草地に生息します。

リンク:
- Bid to rescue tortoises caught in fire (IOL, 2012/1/13)
- Tulbagh fire under control (IOL, 2012/1/11)
- Firefighters battle Tulbagh blaze (IOL, 2012/1/10)
- Geometric tortoise (en.wikipedia.org)
- CapeNature
- セダーバーグ(Cederberg)のリクガメ(Tortoises) (SCARCE)
- 南アフリカ花の旅2011 (夢幻旅行)
- アフリカ南部の花 -西ケープ- (4つの部屋の風景)

関連記事:
 本の紹介「絶滅危惧動物百科4」 (2011/8/13)
 ワシントン条約 (2011/8/5)
 カメ目の分類 (2011/7/26)
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment