1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

ヒガシヘルマンリクガメの亀次郎の日記と世界のリクガメの情報


カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
おすすめの本
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28

Category: リクガメ・スポット&イベント

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ショック! さよならアンディランド
伊豆アンディランドのホームページでショッキングなお知らせを見つけました。ちょっとびっくりです。

お知らせの要旨は、下記です。
 ・4月27日でレップジャパンの運営に変わる
 ・8月20日で完全閉園する
 ・12月下旬に新名称・新形態でオープン予定

伊豆アンディランドは、すっぽんの健康食品の『株式会社 宝仙堂』の先代社長がすっぽんへの恩返しとして1986年4月に開園した「日本唯一!カメ専門のテーマパーク」です。

レップジャパンは毎年夏に静岡で日本最大の爬虫類イベント「ジャパンレプタイルズ」を主催している爬虫類・両生類・鳥類・哺乳類などの輸入業者で、代表取締役の白輪剛史さんは、高校生のときに「わくわく動物ランド」に爬虫類好きとして出演、「動物の値段」「動物の値段と売買の謎」の著者で、いろいろな意味で世間の耳目を集める人物です。

今年1月にアンディランドに行ったときにちょっと厳しそうだなとは感じました。カメたちが伊豆の平和な環境で末永く暮らせることを望みます。ちょっと心配です。ラックを売り飛ばすのが目的でないことを望みます。ラックは日本に3頭しかいない貴重なガラパゴスゾウガメの1頭です。日本で民間が保有する唯一のガラパゴスゾウガメです。

izu_andyland_15a.jpg ← ガラパゴスゾウガメのラック

関連記事:
 生れました@伊豆アンディランド (2012/3/13)
 伊豆アンディランド part 3 (2012/2/2)
 伊豆アンディランド part 2 (2012/1/31)
 伊豆アンディランド part 1 (2012/1/30)
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。