FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2019

ヒガシヘルマンリクガメの亀次郎の日記と世界のリクガメの情報


カウンター
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
おすすめの本
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
15

Category: アジア

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

速報:ビルマホシガメはワシントン条約の附属書Iに
タイのバンコクで開催された第16回ワシントン条約締約国会議は3月14日の全体会合で55の提案を採択して閉幕しました。次回の会議は2016年に南アフリカで開催されます。気になるリクガメ科に関しては、米国から提案のあったビルマホシガメ(Geochelone platynota)の附属書IIから附属書Iへの移行は採択されました。

日本が初めて提案したリュウキュウヤマガメ(Geoemyda japonica)の附属書IIへの掲載はルール23.6によって採決が見送られました。ルール23.6は「2つ以上の提案が同じ分類群に関連する投票の順序」に関するルールのことで、淡水ハコガメ(Freshwater box turtles)に関する米国と中国の共同提案が採択され、リュウキュウヤマガメ(Geoemyda japonica)の附属書IIの記載も決定しました。

ワシントン条約の規定により、附属書の改正は、締約国会議の終了後90日で効力を生ずるそうです。よって、6月12日に環境省は「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律施行令の一部を改正する政令」を施行すると思われます。

リンク:
- CITES conference takes decisive action to halt decline of tropical timber, sharks, manta rays and a wide range of other plants and animals (CITES, 2013/3/14)
- Sixteenth meeting of the Conference of the Parties Proposals for amendment of Appendices I and II (CITES, 2013/3/14)
- FINAL DECISIONS ON PROPOSALS TO AMEND THE APPENDICES CONSIDERED AT CITES CoP16 (CITES, 2013/3/14)
- ワシントン条約第16回締約国会議の結果概要について(お知らせ)(環境省, 2013/3/14)

関連記事:
 第16回ワシントン条約締約国会議 (2013/3/3-3/14@バンコク) (2013/1/5)
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment